製品情報

片仔癀は各肝臓病、慢性病治療、炎症や痛みに
確実な効果が臨床実証済み!

片仔癀とは

片仔癀は中国にて500年近くの歴史を持つ、「国家一級品保護品質」に列せられた漢方薬です。その卓越した効果で中国国内では「国宝名薬」として評価されています。

片仔癀の処方と工芸は国家機密で、「国家級非物質文化遺産」に列されています。今公開された成分は三七、蛇胆、牛黄と麝香があります。片仔癀は微生物発酵プロセスで多重な化学反応を起し、清熱解毒、涼血化瘀、消腫止痛など優れた効果が発揮されます。

天然の貴重な生薬
  • 三七

    三七はウコギ科植物です、その香りは人参に似ています。化瘀止血、消腫止痛、そして血液の循環をよくし、打ち身や捻挫など鬱血による腫れや痛みを軽減させられる効果があります。

  • 蛇膽

    蛇胆は、蛇の胆嚢を乾燥させたものです。清熱解毒、清肺化痰といいますが、熱による咳、眼の腫れや痛み、各種で着物の治療にも効果が見られます。

  • 牛黃

    牛黃は、牛の胆嚢または胆管のなかにできた結石ですが、とても貴重な生薬です。強心解毒、鎮静鎮痙、消毒の効果があり、熱毒による病気、口内炎、潰瘍など治療できます。

  • 麝香

    麝香はヒマラヤ山岳地帯に棲息する牡の麝香鹿の、臍部と生殖器の間にある香嚢からの分泌物であります。天然麝香は厳しく管理され、市場では数えられる幾種の漢方薬にしか配給されない、極めて稀な生薬です。薬理的には活血散結、鎮静強心、失神に効果的、昏倒痙攣に伴う病気や痛み、痰つまりなどに効きます。

片仔癀の効能
お問い合わせ

ご不明な点、ご質問や共有したい経験談などありましたらお気軽にご連絡ください。